• おひさまパン

     

    宮島で開業した最初の日、焼き上がった「おひさまパン」が型から出てきませんでした。

    型が新しくて剥離用の油が馴染んでいなかったんですね。

    予約してくれたお客様に、その日にもう一度焼き直すことを約束したけれど、また失敗。

    一日中、島をお詫びして回りました。

    「おひさまパン」は、僕がお客様に一番迷惑をかけた食パンです。

     

    そして宮島を離れる最後の日、お客様から一番予約してもらえたパンはこの「おひさまパン」でした。

    温度が徐々に下がっていく石窯なので、一回の火入れで一回しかパンは焼けません。

    夜まで何度も何度も火入れをしました。

    でも結局、足りることはありませんでした。

     

    毎週、同じ曜日の同じ時間に「おひさまパン」を買いに来てくれた人。

    「おひさまパン」のお取り置きをして、取りに来るのを忘れた人のために近所で預かってくれた人。

    あるいは届けに行ってくれた人。

    島外に住む家族や親戚に、買っていってくれた人。

    お釣りの小銭が足りない時に、貯金箱を中身も確認せずに持って来てくれた人。

    月参りで毎月一日に買いに来てくれた人。

    従業員の人数分、毎週買いに来てくれた旅館の女将さんやカフェのオーナーさん。

    鹿に食べられたからとまた買いに来てくれた人。

    いつでも来られるからと、残り少ない「おひさまパン」を遠くから来た人に譲ってくれた人。

    忙しい時に「おひさまパン」の袋詰めを手伝ってくれた人。

     

    今あるパンはすべて、この食パンの美味しさを知ってもらうためだけに作っています。

    「生フルーツサンド」も「金のカツサンド 」も「世界のサンドイッチ」も。

     

    <熟成3段仕込み>

    酵母づくり、中種づくり、生地づくりに一日ずつかけて仕込んでいます。

    石窯からパンが焼けて出てくるのは、4日目の朝のことです。

     

    <無添加>

    保存料やイーストフードは使っていません。

     

    <自家製酵母>

    ヨーグルト酵母を手作りし、風香味を豊かに仕上げています。

     

    <最高級小麦粉>

    北海道産の最高級小麦粉を使用しています。

     

    <地産>

    宮島産はちみつで発酵を促すのと同時に自然な甘みを生み出しています。

     

    <クリーミー>

    バター、生クリーム、コンデンスミルク、ヨーグルトを材料に、クリーミーに。

     

    【毎日限定10本】

    1斤(1/2本) 税抜500円

    2斤(1本)   税抜1000円

    回数券11斤分  税抜5000円

  • おひさまパンができるまで

     

    50000本を焼いてきて

    今のレシピにたどり着きました。

    ヨーグルト酵母

    全ての始まりは、ヨーグルトと宮島はちみつ

    ヨーグルトと水と宮島はちみつをヨーグルト酵母に加え、目を覚まさせるところからスタートします。

    フルーツや米麹など、いろんな材料を試してみたけれど、発酵の安定感とか、くせのない風味が気に入って、ヨーグルトを使い続けています。

    生フルーツサンドを作るようになった今から思えば、同じ乳製品なのでホイップクリームとの相性もいいんです。

    薪窯

    人間が窯の都合に合わせる

    全ての仕事は、この薪窯で焼くためにあると言っても過言ではありません。

    窯の中の温度を、生地の発酵に合わせて上げていくのは、10年やっていても緊張します。

    休み明けとか、冬とか、窯が冷え切っている後はよく失敗したものです。

    薪の木の種類を混ぜたり、あるものは細かく、あるものは太く割り、どのくらいの量をくべるといいのか、どのくらいの時間を燃やせばいいのか、腕の見せどころです。

    4日間育てる

    1に発酵、2に発酵

    ヨーグルト酵母を起こすのに室温で発酵させるのですが、夏は暑くて発酵させ過ぎてしまったり、冬は寒くて発酵が足りなかったり、最初の頃は苦労させられました。

    コツがわかるようになったら楽しくて、少しの小麦と合わせて作る中種の発酵時間や生地にしてからの発酵時間をコントロールできるようになっていきました。

    ただ、それぞれの工程に1日ずつかかるので、パンになるまで4日も待たなくてはならないのはいまだにそわそわします。

  • 特製手作りジャム

     

    旬の果実と砂糖だけを鍋でコトコト煮詰めて、コク深い味わいに仕上げました。

     

    1本 税抜800円

     

    【真っ赤なカープジャムセット】

    赤い果実のジャムばかりを集めた、カープをイメージしたジャムのセットです。

    グロゼイユ(すぐり)、セガナセンガナ(西洋いちご)、グリオット(さくらんぼ)、フランボワーズ(木苺)があります。

     

    2種類 税抜1600円

    3種類 税抜2400円

    4種類 税抜3200円

  • 特製手作りジャムができるまで

     

    足したのは砂糖だけ

    砂糖と果実を合わせます

    余計なものは一切なし。

    果実と砂糖だけで煮詰めていきます。

    アクとにらめっこ

    鍋とにらめっこしながら、次々と浮いてくるアクを丁寧に取り除きます。

    何もせずに瓶詰めすると、塊として残っておいしくないです。

    仕上げ

    煮沸消毒した瓶に出来立ての熱いジャムを入れ、蓋をしめたら逆さにして再び煮沸して脱気と殺菌をします。

    完成

    冷めたらシールを貼って完成です。

  • ご予約注文

     

    説明が長いのだけど、大事なことなので読んでもらってからご予約注文されるかどうかを決めてくださいね。

     

    ご予約は、ご来店の前日昼12時までにお願いいたします。

    ノムさんのgmail(パソコンメール)を受信できないメールアドレス、またはノムさんのgmailをはじめPCメールをブロック設定してある携帯メールアドレスからのお申し込みはできませんので、ご注意ください。

     

    使えないメールアドレスの例

    ・ezweb.ne.jp

    ・docomo.ne.jp

    ・softbank.ne.jp

    ・電話番号ショートメール

    *PCメールを受信可能にしている場合はOK

     

    お申し込みいただくと数分以内に自動返信メールが届きます。

    その返信がない場合はお客様のスマホや携帯でブロックされている為、その後(17:00から21:00の間)のノムさんからの正式なお礼と再確認メールを受信できないことになります。

    すると来店日や数量の記載漏れの確認ができなかったり、予約されたこと自体を忘れてしまったかたへのご連絡ができなくなるなど、お互いに嫌な気持ちになります。

    笑い話ではなく、結構多いんです。

    心当たりのあるメールアドレスのかたは、恐れ入りますがお電話にてご予約注文されますよう、よろしくお願いいたします。

    それからノムさんは17:00から21:00の間にメールをチェックしてお返事をするので、21:00以降のお申し込みについては翌日17:00以降にお返事をさせていただいています。

    あらかじめ、ご了承ください。

     

    毎朝、ノムさんが一人でお一つずつ気持ちを込めて丁寧にお作りしています。

    そして販売を妻一人に任せておりますので、ご予約をなさっていても20分以上お待ちいただくことがあります。

    お時間のないかたは、比較的空きはじめる13時以降のお受け取りをお願いしております。

    あらかじめ、ご了承ください。

     

    「金のカツサンド 」「生フルーツサンド」 「厚焼きしっとり玉子サンド」も一緒にご予約ができますので、次の情報をメッセージ欄に書いて送信してください。

     

    ・商品名

    ・数量

    ・ご来店日

    ・14時より遅くなる場合は、おおよそのご来店時間

  •  

     

     

     

     

     

     

    50000本